メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  ニュース »  2016年 »  薬剤情報 »  免疫チェックポイント阻害薬の適正使用で声明

免疫チェックポイント阻害薬の適正使用で声明

日本臨床腫瘍学会

 2016年01月25日 16:00
プッシュ通知を受取る

 1月21日,日本臨床腫瘍学会が免疫チェックポイント阻害薬のニボルマブ(商品名オプジーボ)の適正使用に関するステートメントを発表した。2015年12月17日に「切除不能な進行・再発の非小細胞肺がん」にも適応拡大した同薬について,従来の抗がん薬と効果の発現形式や有害事象の特徴が異なることを踏まえ,安全性に十分配慮して使用するよう呼びかけた。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

  

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

セミナー開催情報

ワンクリックアンケート

プロ野球春季キャンプ中!今年の優勝予想チームは?(セ・リーグ編)

ホーム »  ニュース »  2016年 »  薬剤情報 »  免疫チェックポイント阻害薬の適正使用で声明

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P02038286 有効期限:2月末まで