メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  健康・公衆衛生 »  今のアレルギー診療は"くじ引き"状態?!

今のアレルギー診療は"くじ引き"状態?!

第1回アレルギー疾患対策推進協議会

 2016年02月04日 17:20
プッシュ通知を受取る

 2月3日,第1回アレルギー疾患対策推進協議会(会長=国立研究開発法人国立成育医療研究センター副所長・斎藤博久氏)が開かれた。昨年(2015年)12月25日から施行されたアレルギー疾患対策基本法で設置が定められた組織。今夏をめどにアレルギー疾患対策の総合的な推進を図るための基本指針を取りまとめる。今回はアレルギー疾患を取り巻く主な課題が取り上げられた。「患者にとって,今のアレルギー医療はたまたま受診した医師で人生が大きく左右されることがある"くじ引き"のようなもの」とのコメントも聞かれた。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

お知らせ

医学部予備校を一括で検索。資料請求も一括OK

医学部予備校を一括で検索。資料請求も一括OK

ワンクリックアンケート

今春導入された「妊婦加算」。背景に妊婦の診療を避けたがる医師心理?

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  健康・公衆衛生 »  今のアレルギー診療は"くじ引き"状態?!

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P09038356 有効期限:9月末まで