メニューを開く 検索 ログイン

"涙が出てこない"先天性遺伝疾患

原因となる酵素を日本人が発見,iPS細胞研究で支援へ

2016年02月06日 07:00

 原因不明であった患児の情報を公開したことで世界的に関心が集まり,原因が突き止められた希少疾患がある。NGLY1欠損症と名付けられた遺伝性疾患であり,原因となる酵素N-glycanase(Ngly)1の遺伝子は日本人が発見した。現在,人工多能性幹(iPS)細胞を用いた病態解明,創薬に向けた研究が動き出している。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

注目コンテンツ

コメント機能は医師会員限定です

コメントの閲覧・書込みは医師会員限定となっております。

新規登録はこちら

ワンクリックアンケート

冬山登山で遭難。どう思う?

医師アクセスTOP10(当日)

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  解説 »  "涙が出てこない"先天性遺伝疾患

医師限定新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
500円分のポイント進呈!

※既にご登録済みの方は対象外

本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

MOD 有効期限:1月末まで