メニューを開く 検索 ログイン

医療・健康のネット情報,その精度は?

特発性肺線維症で調査

2016年02月09日 07:00

 最近では,患者がインターネットを通じて医療・健康情報を入手することが日常的になってきているが,ネット上の情報には不正確なものも多い。カナダ・University of TorontoのJolene H. Fisher氏らは,特発性肺線維症(IPF)に関するインターネット上の情報の精度について調査。結果をAm J Respir Crit Care Med2016年2月5日オンライン版)で報告した。それによると,対象としたウェブサイトの半数近くが,IPFに対して適応がないか有害となる薬物療法をIPF治療として掲載するなど,不完全かつ不正確で,時代遅れであることが分かった。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

注目コンテンツ

コメント機能は医師会員限定です

コメントの閲覧・書込みは医師会員限定となっております。

新規登録はこちら

ワンクリックアンケート

ビールの苦み成分ホップが精神衛生に良いとの報告。食生活に生かす?

医師アクセスTOP10(当日)

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  健康・公衆衛生 »  医療・健康のネット情報,その精度は?

医師限定新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
500円分のポイント進呈!

※既にご登録済みの方は対象外

本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

MOD 有効期限:1月末まで