メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  学会レポート »  80cm以上からの転落で新生児頭部に外傷性病変

80cm以上からの転落で新生児頭部に外傷性病変

 2016年02月25日 07:00
プッシュ通知を受取る

 東京女子医科大学東医療センター脳神経外科における新生児の頭部外傷の調査研究をまとめた同科の萩原信司氏は,外傷性病変が認められた新生児は80cm以上の高さからの転落例であったとし,頭部CTを用いた慎重な対応を,第21回日本脳神経外科救急学会(1月29~30日,会長=日本大学医学部脳神経外科教授・平山晃康氏)のシンポジウム「小児の脳神経外科救急の現状と課題」で呼びかけた。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

暑い日にMRが背広なし・ノーネクタイで訪問したら?

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  学会レポート »  80cm以上からの転落で新生児頭部に外傷性病変

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P07050021 有効期限:7月末まで