メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  解説 »  映画の喫煙シーンから若者を守れ

映画の喫煙シーンから若者を守れ

WHOの報告書を日本禁煙学会が翻訳

 2016年03月01日 07:10
プッシュ通知を受取る

 映画の喫煙シーン視聴から若者の健康を守る対策を―。日本禁煙学会は世界保健機関(WHO)が公表した映画の喫煙シーン規制に関する報告書『スモークフリー ムービー:証拠から行動へ』を翻訳,同学会のホームページに掲載した。それによると,映画の喫煙シーンが子供と若者の喫煙開始を促進する事を全ての利害関係者の共通認識とし,喫煙シーン視聴によって若者の健康が損なわれないような対策を講じる必要があるという。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

OncologyTribune告知
セミナー開催情報
ギャラリー写真募集中。紙面に採用されると3,000ポイント進呈

ワンクリックアンケート

いよいよ開幕!2018FIFAワールドカップ。ズバリ優勝するのは?

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  解説 »  映画の喫煙シーンから若者を守れ

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P06050064 有効期限:6月末まで