メニューを開く 検索を開く ログイン
【重要】会員規約改定のお知らせ(会員規約プライバシーポリシー

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  臨床医学 »  高インパクト雑誌の女性筆頭著者の割合は頭打ち

高インパクト雑誌の女性筆頭著者の割合は頭打ち

 2016年03月04日 07:10
プッシュ通知を受取る

イメージ画像

 医学研究への女性の参加状況を示す指標の1つとして,有名医学雑誌に採択された論文の筆頭著者に占める女性の割合がしばしば検討される。これまでに報告されている2件の横断研究では米国で29%,英国では37%との結果が報告されているようだ。米・Baylor Scott & White HealthのGiovanni Filardo氏らは,インパクトファクターが高い一般医学雑誌6誌の1994~2014年の掲載論文を縦断的に検討。この20年で全体の筆頭著者に占める女性の割合は有意に増加していたものの,増加の程度は近年頭打ちとなっていると報告した(BMJ 2016;352:i847)。また,全体の傾向と違い,女性の割合が減少していた雑誌も挙げている。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

帰宅後も思い悩んだ診療での出来事は?

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  臨床医学 »  高インパクト雑誌の女性筆頭著者の割合は頭打ち

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

登録キャンペーンのご案内
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P04500383 有効期限:4月末まで