メニューを開く 検索を開く ログイン

騒音のないMRI 子供への鎮静薬が最小限に

 2016年03月17日 10:05
プッシュ通知を受取る

イメージ画像 左より相田氏,渡邉氏

 小児のMRI撮影では鎮静を要することが多いが,鎮静薬には呼吸停止などのリスクがある他,撮影時の機器による騒音で患児が覚醒したり,騒音が撮影への抵抗感となったりしていた。3月11日に開催された第13回ヘルシーマジネーション・カレッジ(GEヘルスケア・ジャパン主催)では,神奈川県立こども医療センター放射線科部長の相田典子氏が小児の放射線診断医が少ない現状を解説。大阪大学大学院放射線医学准教授の渡邉嘉之氏は,騒音の少ないMRIの有用性について報告した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

先生の施設ではスタッフの年末賞与、昨年に比べて

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  臨床医学 »  騒音のないMRI 子供への鎮静薬が最小限に