メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?(ご利用無料)

新規登録(約1分で完了)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

ホーム »  ニュース »  2016年 »  学会レポート »  見えてきた食塩と糖尿病腎症との密接な関係

見えてきた食塩と糖尿病腎症との密接な関係

日本慢性疾患重症化予防学会第2回学術集会

 2016年03月18日 15:10

 透析患者の増加とそれに伴う医療費の激増は,今や国保や保険組合の持続性に関わる大問題となっている。1人年間500万円ともいわれる透析費用は財政規模の小さな自治体などには重大な負担で,透析患者をこれ以上増やさないことは喫緊の課題となっている。日本慢性疾患重症化予防学会ではかねて食塩制限による透析予防の有効性を唱え,その普及に努めてきたが,本当に食塩制限は糖尿病腎症の進行を抑えるのか。2月13,14の両日,兵庫県西宮市で開催された同学会第2回学術集会から,シンポジウム「透析予防の新視点:食塩摂取過剰と糖尿病腎症」の概要を紹介する。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

  

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

MedicalTribuneLuxe秋号

ホーム »  ニュース »  2016年 »  学会レポート »  見えてきた食塩と糖尿病腎症との密接な関係

医療・医学ニュースサイト
MedicalTribuneウェブへようこそ
ご利用は完全無料です

今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P10500481 有効期限:10月末まで