メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  ニュース »  2016年 »  学会レポート »  日常的なコーヒー摂取で心拍数,死亡率が低下

日常的なコーヒー摂取で心拍数,死亡率が低下

 2016年04月02日 07:00
プッシュ通知を受取る

 日常的なコーヒー摂取は心拍数を減少させ将来の総死亡率を低下させる。久留米大学心臓・血管内科の野原夢氏らは田主丸研究の検診受診者を対象にコーヒー摂取と心拍数,死亡の関係を解析した結果を第80回日本循環器学会学術集会(3月18~20日,会長=東北大学大学院循環器内科学教授・下川宏明氏)で示した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

  

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

セミナー開催情報

ワンクリックアンケート

糞便移植、どう思われますか?

ホーム »  ニュース »  2016年 »  学会レポート »  日常的なコーヒー摂取で心拍数,死亡率が低下

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P02503075 有効期限:2月末まで