メニューを開く 検索 ログイン

ロボット支援腹腔鏡下腎部分切除が保険収載

 2016年04月04日 07:10
プッシュ通知を受取る

 ロボット支援腹腔鏡下腎部分切除術(RAPN)が4月から新たに保険適用となったことを,3月30日に開かれた日本泌尿器科学会の記者会見で同学会理事長の藤澤正人氏(神戸大学病院病院長)が発表した。ロボット支援における保険適用は2012年の前立腺全摘除術に次いで2例目となる。

…続きを読むには、ログインしてください

ワンクリックアンケート

コロナ感染者なぜ急減?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  臨床医学 »  ロボット支援腹腔鏡下腎部分切除が保険収載