メニューを開く 検索 ログイン

がん幹細胞を攻撃する抗がん薬,第Ⅰ相試験へ

2016年04月04日 17:55

 悪性リンパ腫のがん幹細胞を攻撃する,新規分子標的薬ヒストンメチル化酵素EZH1とEZH2の二重阻害薬(DS-3201b)の第Ⅰ相試験を開始したことを,同薬を共同開発した国立がん研究センター・東京大学・第一三共が発表した。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

注目コンテンツ

コメント機能は医師会員限定です

コメントの閲覧・書込みは医師会員限定となっております。

新規登録はこちら

ワンクリックアンケート

冬山登山で遭難。どう思う?

医師アクセスTOP10(当日)

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  臨床医学 »  がん幹細胞を攻撃する抗がん薬,第Ⅰ相試験へ

医師限定新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
500円分のポイント進呈!

※既にご登録済みの方は対象外

本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

MOD 有効期限:1月末まで