メニューを開く 検索

ピーナッツ摂取で小児のアレルギー発症を予防

米食物アレルギーGL改訂案

2016年04月20日 07:05

 米国立アレルギー感染症研究所(NIAID)は2010年に発行された米国食物アレルギーの診断と管理に関するガイドライン(GL)の2016年改訂案を発表した。今回の改訂では,医療関係者,親,育児介助者に,小児のピーナツアレルギー発症予防のための3つの推奨を提示している。

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]8月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

AIAIおすすめの記事もどうぞ

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

患者に向かって糖尿病を「とうにょう」と呼ぶことは問題か?

トップ »  医療ニュース »  2016年 »  ガイドライン・診断基準 »  ピーナッツ摂取で小児のアレルギー発症を予防