メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  学会レポート »  注目の精神療法「オープンダイアローグ」とは

注目の精神療法「オープンダイアローグ」とは

発祥地・フィンランドでの取り組みを報告

 2016年04月21日 07:05
プッシュ通知を受取る

 近年,わが国でも注目される統合失調症などへの精神療法「オープンダイアローグ(Open Dialogue)」。その発祥地,フィンランドで2014年に短期研修を受けた,NPO法人リカバリーサポートセンターACTIPS・訪問看護ステーションACT-J所長の下平美智代氏が,第11回日本統合失調症学会(3月25〜26日,会長=群馬大学大学院神経精神医学教授・福田正人氏)でKeropudas Hospitalの取り組みを報告した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

どんな昼休みを過ごしていますか

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  学会レポート »  注目の精神療法「オープンダイアローグ」とは

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P06503268 有効期限:6月末まで