メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  臨床医学 »  セメント工場の粉塵曝露が肺機能低下に関連

セメント工場の粉塵曝露が肺機能低下に関連

 2016年04月26日 07:00
プッシュ通知を受取る

イメージ画像 (c)Thinkstock/Getty Images

 ノルウェー・National Institute of Occupational HealthのKarl-Christian Nordby氏らは,欧州8カ国のセメント工場で,工場内の空気中に浮遊する粉塵の解析を行うとともに,労働者約5,000人を対象に肺機能測定と質問票によるデータ収集を行った。その結果,平均3.5年の追跡期間で,粉塵曝露量の上昇と肺機能低下の進展に関連が認められたことをEur Respir J2016年4月21日オンライン版)で報告した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

イチローついに引退・・・

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  臨床医学 »  セメント工場の粉塵曝露が肺機能低下に関連

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

ご利用は完全無料
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの方は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換できます

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P03503339 有効期限:3月末まで