メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  ガイドライン・診断基準 »  THA術後合併症の診療アルゴリズムを発表

THA術後合併症の診療アルゴリズムを発表

Metal-on-Metal人工股関節置換術

 2016年04月28日 18:02
プッシュ通知を受取る

 Metal-on-Metal(MoM)人工股関節置換術(THA)は金属摩耗粉が原因で局所的に組織毒性を有することが知られており,偽腫瘍や組織壊死などの金属摩耗粉に起因する不具合はARMD(adverse reaction to metal debris)と総称されている。札幌医科大学生体工学・運動器治療開発講座教授の名越智氏は,日本人工関節学会が作成したARMDの診療指針を第46回同学会(2月26〜27日,会長=関西労災病院副院長/整形外科部長・大園健二氏)で発表した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

暑い日にMRが背広なし・ノーネクタイで訪問したら?

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  ガイドライン・診断基準 »  THA術後合併症の診療アルゴリズムを発表

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P07503277 有効期限:7月末まで