メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  ニュース »  2016年 »  臨床医学 »  日本式糖尿病チーム医療が中国を変える

日本式糖尿病チーム医療が中国を変える

 2016年05月10日 14:20
プッシュ通知を受取る

飯塚氏 飯塚陽子氏(東京大学糖尿病・代謝内科)は2011年から,糖尿病患者が急増する中国で日本式糖尿病チーム医療を行うプロジェクトを推進している。同氏が率いる医療チームの取り組みにより,患者の糖尿病に対する知識や意識が向上し,血糖管理が改善するなどの成果が上がっている。同氏によると,この取り組みは日本の医療にも大きな利点があるという。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

  

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

セミナー開催情報

ワンクリックアンケート

プロ野球春季キャンプ中!今年の優勝予想チームは?(セ・リーグ編)

ホーム »  ニュース »  2016年 »  臨床医学 »  日本式糖尿病チーム医療が中国を変える

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P02503450 有効期限:2月末まで