メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2016年 »  学会レポート »  造影剤の安全使用に向けた取り組み

造影剤の安全使用に向けた取り組み

日本医学放射線学会

2016年05月17日 07:00

1名の医師が参考になったと回答 

 診断に使用される造影剤に対しては,治療薬よりもさらなる安全性が求められる。それらを扱う放射線科では,被曝管理とともに造影剤に対する安全対策は欠かせない。造影剤の使用に当たり,使用薬剤の選択や副作用について第75回日本医学放射線学会総会(4 月14~17 日,会長=北海道大学大学院核医学分野教授・玉木長良氏)のシンポジウム「造影剤が放射線医療にもたらした功績」で報告された。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(4月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

大阪万博まであと1年

トップ »  医療ニュース »  2016年 »  学会レポート »  造影剤の安全使用に向けた取り組み