メニューを開く 検索

AHA/ASAが初の脳卒中後リハビリGL

入院施設でのリハビリ開始を推奨

2016年05月18日 07:00

 米国心臓協会(AHA)と米国脳卒中協会(ASA)が合同で,脳卒中後の成人患者のリハビリテーション(以下,リハビリ)に関する初のガイドライン(GL)をStroke(2016年5月4日オンライン版)に発表した。同GLでは,入院施設でのリハビリの開始や,退院前に患者と介護者が転倒予防プログラムを受けることなどを推奨している。

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]8月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

AIAIおすすめの記事もどうぞ

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

患者に向かって糖尿病を「とうにょう」と呼ぶことは問題か?

トップ »  医療ニュース »  2016年 »  ガイドライン・診断基準 »  AHA/ASAが初の脳卒中後リハビリGL