メニューを開く 検索を開く ログイン

亜型脂肪肉腫の悪性度判定に新定義を推奨

粘液型/円形細胞型脂肪肉腫

 2016年05月20日 11:25
プッシュ通知を受取る

 粘液型/円形細胞型脂肪肉腫(MRLPS)の悪性度はFNCLCC histologic gradeでは判定できず,Tumor Differentiation(TD)因子を除いて定義し直したhistologic gradeを用いることが推奨される。がん研究会がん研究所病理部の杉浦善弥氏が第105回日本病理学会総会(5月12~14日,会長=東北大学大学院病理診断学分野教授・笹野公伸氏)で報告した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

米大統領選、どっちが勝つ?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  学会レポート »  亜型脂肪肉腫の悪性度判定に新定義を推奨

error in template: found but mtif was expected