メニューを開く 検索を開く ログイン

抗加齢医学会が横浜で開催,「基礎から実践へ」

 2016年05月20日 07:00
プッシュ通知を受取る

 第16回日本抗加齢医学会総会が2016年6月10~12日に横浜で開催される。同総会会長で東京大学大学院耳鼻咽喉科学分野教授の山岨達也氏は,メディア向けセミナーでトピックスなど概要を説明した。基礎研究と疫学研究を結び実生活への応用・実践につなげる思いを込め,「Antiaging Science: from Molecule to Life-アンチエイジングの科学を日常に-」をテーマに,シンポジウムや教育プログラムなど36セッション,一般演題247題が発表される。その他,著名な外国人演者の招聘など多彩なプログラムが用意されており,多くの参加を呼びかけている。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

先生の施設ではスタッフの年末賞与、昨年に比べて

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  学会レポート »  抗加齢医学会が横浜で開催,「基礎から実践へ」