メニューを開く 検索を開く ログイン
【お知らせ】大型連休中の各種お手続きに関して

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  学会レポート »  統合失調症薬物治療GL、「効果」検証へ

統合失調症薬物治療GL、「効果」検証へ

関連2学会によるEGUIDE研究開始

 2016年06月08日 15:15
プッシュ通知を受取る

イメージ画像

 日本神経精神薬理学会と日本うつ病学会は、昨年(2015年)9月にわが国初のエビデンスに基づく「統合失調症薬物治療ガイドライン(GL)」の発行を受け(関連記事1関連記事2)、既に発行済みの「大うつ病性障害・双極性障害治療GL」とともに、その効果を検討するEGUIDE研究(Effectiveness of GUIdeline for Dissemination and Education in psychiatric treatment)を開始する。第112回日本精神神経学会学術総会(JSPN112、6月2〜4日、会長=東京慈恵会医科大学精神医学講座教授・中山和彦氏)のシンポジウム「統合失調症薬物療法ガイドライン」で、その背景や概要が発表された。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

この連休に公共の場で急病人「お医者様は?」

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  学会レポート »  統合失調症薬物治療GL、「効果」検証へ

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P04503745 有効期限:4月末まで