メニューを開く 検索 ログイン

糖尿病の食事療法は総カロリー適正化を優先

糖尿病の食事療法

 2016年06月24日 07:10
プッシュ通知を受取る

 聖路加国際病院(東京都)内分泌代謝科部長の能登洋氏は、総エネルギー摂取量の制限に関するエビデンスを踏まえ、糖尿病の食事療法は総エネルギー量の適正化を優先した上で、栄養素バランスの個別化を図るのが最適との考えを、第59回日本糖尿病学会年次学術集会(5月19~21日、会長=京都大学大学院糖尿病・内分泌...

…こちらからログインして続きを読む

新規会員登録はこちら

    

新規会員登録はこちら

ワンクリックアンケート

医学・医療情報、主に見るのは...

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  学会レポート »  糖尿病の食事療法は総カロリー適正化を優先