メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2016年 »  学会レポート »  福島県内除染作業員の労働衛生管理に課題

福島県内除染作業員の労働衛生管理に課題

2016年06月30日 16:00

1名の医師が参考になったと回答 

 福島県内除染作業員に対する健康管理や被曝線量測定など労働衛生管理上にはさまざまな課題があることが分かってきた。福島県立医科大学衛生学・予防医学講座講師の各務竹康氏が除染開始4年間の、除染作業員の健康管理の現状および課題について検討した結果を第89回日本産業衛生学会(5月24~27日、企画運営委員長=福島県立医科大学衛生学・予防医学講座教授・福島哲仁氏)のシンポジウム「東日本大震災後の福島原子力発電所ならびに関連企業における産業保健活動」で報告した。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(6月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

日赤名古屋第二病院で高校生が誤診により死亡。何が問題か?

トップ »  医療ニュース »  2016年 »  学会レポート »  福島県内除染作業員の労働衛生管理に課題