メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  臨床医学 »  高リスク群のHIV感染対策重視を勧告

高リスク群のHIV感染対策重視を勧告

米国の成人HIV感染に対するART勧告を改訂

 2016年07月19日 07:05
プッシュ通知を受取る

 国際抗ウイルス協会の米国パネル(IAS-USA)が成人HIV感染に対する抗レトロウイルス療法(ART)に関する勧告を改訂、発表した。最新データからも、これまでの勧告の方針に大きな変更はないが、高リスク群に対するHIV感染対策をこれまで以上に重視したものとなっている。全文はJAMA2016;316:191-210)で公開された。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

東京五輪のマラソンを札幌開催へ

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  臨床医学 »  高リスク群のHIV感染対策重視を勧告

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P10504095 有効期限:10月末まで