メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  ガイドライン・診断基準 »  食塩感受性は非高血圧でも食塩抑制を、AHA

食塩感受性は非高血圧でも食塩抑制を、AHA

血圧の食塩感受性に関するステートメント

 2016年08月02日 06:10
プッシュ通知を受取る

イメージ画像 (c)Thinkstock/Getty Images ※画像はイメージです

 米国心臓協会(AHA)は食塩感受性は心血管死および心血管疾患のリスク因子であることから、食塩感受性を有する患者は高血圧でなくても食塩過剰摂取を控えるよう勧告した。米・Vanderbilt University のFernando Elijovich氏らがまとめた「血圧の食塩感受性」に関するステートメントでは、食塩感受性に関する現在の知見が示された。全文はHypertension2016年7月21日オンライン版)に掲載された。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

PickUpコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

先生のスケジュールはなにで管理?

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  ガイドライン・診断基準 »  食塩感受性は非高血圧でも食塩抑制を、AHA

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P11504280 有効期限:11月末まで