メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2016年 »  ガイドライン・診断基準 »  小児けいれん重積治療GLのCQ案が公表

小児けいれん重積治療GLのCQ案が公表

2016年08月12日 07:20

 現在、日本小児神経学会では「小児けいれん重積治療ガイドライン」の策定を進めている。第58回日本小児神経学会学術集会(6月3〜5日、会長=順天堂大学練馬病院小児科教授・新島新一氏)のシンポジウム「小児けいれん重積治療ガイドライン」では、同ガイドライン(GL)のクリニカルクエスチョン(CQ、)に対する推奨案が提示された。

表.クリニカルクエスチョン(CQ)


…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(4月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

内臓脂肪減少薬アライがダイレクトOTCとして発売、懸念点は?

トップ »  医療ニュース »  2016年 »  ガイドライン・診断基準 »  小児けいれん重積治療GLのCQ案が公表