メニューを開く 検索を開く ログイン

「運転禁止薬物」とは運転を禁止すべき薬剤か

中通リハビリテーション病院(秋田市)精神科 石川博康

 2016年09月01日 07:00
プッシュ通知を受取る

1名の先生が役に立ったと考えています。

 自動車などの運転に制限規定を設けている医薬品処方と関連して、処方医には近年厳しい視線が向けられている。医療現場には「運転禁止薬物」という耳慣れない用語が登場し、医師の責任の重さを強調する資料1,2)には事欠かない。しかし、例えば睡眠薬などの処方に際し、医師は服用者の運転を禁じなければならないのだろうか。


…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

先生の施設ではスタッフの年末賞与、昨年に比べて

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  解説 »  「運転禁止薬物」とは運転を禁止すべき薬剤か