メニューを開く 検索を開く ログイン

RA系薬使用直腸がんの術前放射線の効果は?

【海外短報】

 2016年09月02日 07:00
プッシュ通知を受取る

イメージ画像 (c)Thinkstock/Getty Images ※画像はイメージです

 レニン・アンジオテンシン(RA)系抑制薬を使用している直腸がん患者は術前放射線療法後の病理学的完全奏効(pCR)率が高いとのデータが、米・University of Wisconsin(UW)のグループによりCancer2016; 122: 2487-2495)に発表された。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

6府県が月末に緊急事態宣言解除。どう思う?

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  臨床医学 »  RA系薬使用直腸がんの術前放射線の効果は?