メニューを開く 検索を開く ログイン

【お知らせ】特設コーナー「Oncology Tribune」開設のお知らせ/詳しくはこちら

【C型肝炎】IFNフリーDAAの実臨床での効果

付録:IFNフリーDAA一覧表

 2016年09月14日 07:15
プッシュ通知を受取る

 現在、C型慢性肝炎に対する治療は、インターフェロン(IFN)フリーの直接作用型抗ウイルス薬(DAA)による経口抗ウイルス療法が中心となっている。DAA治療を受ける患者は増加し、徐々に実臨床での治療成績が明らかになりつつある。IFNフリーDAAの市販後の治療成績と治療不奏効例への対策について、虎の門病院(東京都)肝臓センターの瀬崎ひとみ氏に聞いた(薬剤名に付けた+は併用、/は配合剤を示す)。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

新型コロナ対策としてのマスク着用、いつまで続ける?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  臨床医学 »  【C型肝炎】IFNフリーDAAの実臨床での効果

error in template: found but mtif was expected