メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  学会レポート »  陽圧治療レスポンダーで成績良好

陽圧治療レスポンダーで成績良好

心不全の睡眠時無呼吸に対する陽圧治療

 2016年09月23日 07:10
プッシュ通知を受取る

 急性・慢性心不全の睡眠時無呼吸に対する陽圧治療は、レスポンダー群における成績は悪くないが、薬物治療後に中枢性無呼吸が残存した低心拍出量の慢性心不全症例では、リスクが高くなる可能性があるため注意を要する。聖マリアンナ医科大学東横病院健康診断センターセンター長の長田尚彦氏は第22回日本心臓リハビリテーション学会(7月16~17日)のシンポジウム「包括的心臓リハビリテーションの未来~新たな予防心臓病学を見据えて」で報告した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

  

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

セミナー開催情報
ギャラリー写真募集中。紙面に採用されると3,000ポイント進呈

ワンクリックアンケート

春の学会シーズン。一番の楽しみは?

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  学会レポート »  陽圧治療レスポンダーで成績良好

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P04504773 有効期限:4月末まで