メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  臨床医学 »  脳梗塞の血栓回収は7.3時間以内に開始を

脳梗塞の血栓回収は7.3時間以内に開始を

【海外短報】

 2016年10月17日 07:00
プッシュ通知を受取る

イメージ画像 (c)Getty Images ※画像はイメージです

 急性期脳梗塞に対する血管内治療は薬物療法単独と比べ障害の程度を軽減するが、そのベネフィットは発症からカテーテル挿入のための動脈穿刺までの時間が7.3時間を超えると有意ではなくなることを示すメタ解析結果が、米・University of California, Los AngelesなどのグループによりJAMA2016;316:1279-1288)に発表された。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

  

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

セミナー開催情報
ギャラリー写真募集中。紙面に採用されると3,000ポイント進呈

ワンクリックアンケート

薄着の季節に向けて、先生のダイエット方法は?

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  臨床医学 »  脳梗塞の血栓回収は7.3時間以内に開始を

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P04504962 有効期限:4月末まで