メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  解説 »  【寄稿】糖質制限食をめぐる議論への違和感

【寄稿】糖質制限食をめぐる議論への違和感

東京衛生病院糖尿病内科 杉本 正毅

 2016年10月20日 07:30
プッシュ通知を受取る

5名の先生が役に立ったと考えています。

糖尿病2017

二項対立的な議論でよいのか

 筆者は、Medical Tribune(ウェブ版)がこれまで山田悟氏による糖質制限食の話題を一貫して積極的に取り上げてきたことに注目してきました。山田氏の文献レビューは、既存の定説に対する卓越した視点に基づく歯切れの良い主張で、いつも大変興味深く拝読しています。糖質制限食に関する最新の知見を紹介してきたことで、エネルギー制限食を中核とするわが国の硬直化した食事指導の在り方を見直す機運が高まり、ついに2013年3月、日本糖尿病学会から「日本人の糖尿病の食事療法に関する日本糖尿病学会の提言~糖尿病における食事療法の現状と課題~」が発表されるに至りました(関連記事1関連記事2)。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

「東名あおり運転」、判決。先生のあおり運転体験は?

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  解説 »  【寄稿】糖質制限食をめぐる議論への違和感

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P12504991 有効期限:12月末まで