メニューを開く 検索 ログイン

がん啓発、横浜の名所がラベンダー色に

 2016年10月25日 07:25
プッシュ通知を受取る

 横浜のランドマークがラベンダー色に染まった−。横浜市のがん対策推進キャンペーンの一環として、市内の有名スポットで"がん一般の早期発見、早期治療"を推進するリボン運動のイメージカラーであるラベンダー色のライトアップが行われた(10月17〜22日)。乳がんがピンク、小児がんがゴールドなど、がんの種別ごとのシンボルカラーもあるが、全てのがんについての啓発シンボルカラーがラベンダー色である。

…続きを読むにはこちら

ワンクリックアンケート

月末に期限迎える緊急事態宣言。どう考える?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  イベント »  がん啓発、横浜の名所がラベンダー色に