メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  ガイドライン・診断基準 »  rt-PA静注療法の施設基準を緩和

rt-PA静注療法の施設基準を緩和

日本脳卒中学会

 2016年10月27日 15:45
プッシュ通知を受取る

 日本脳卒中学会は今年9月に「rt-PA(アルテプラーゼ)静注療法 適正治療指針 第二版」の一部を改訂し、rt-PA静注療法の施設基準を緩和した。この改訂は、厚生労働省健康局がん・疾病対策課「脳卒中、心臓病その他の循環器病に係る診療提供体制の在り方に関する検討会」のワーキンググループ会議で脳卒中急性期診療における治療に関する議論を受けて行われた。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

オリンピックまで2年、炎暑の東京でマラソン―

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  ガイドライン・診断基準 »  rt-PA静注療法の施設基準を緩和

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P07505105 有効期限:7月末まで