メニューを開く 検索 ログイン

【解説】がん免疫療法が肺がん一次治療へ

国立がん研究センター中央病院先端医療科 北野 滋久

 2016年10月27日 07:10
プッシュ通知を受取る

〔編集部から〕非小細胞肺がん(NSCLC)の一次治療におけるペムブロリズマブ単剤の有効性および安全性を化学療法との比較により検証した第Ⅲ相試験KEYNOTE-024の結果(関連記事)の意義について、国立がん研究センター中央病院先端医療科の北野滋久氏に解説してもらった。

…続きを読むには、ログインしてください

ワンクリックアンケート

コロナ感染者なぜ急減?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  解説 »  【解説】がん免疫療法が肺がん一次治療へ