メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2016年 »  薬剤情報 »  成人片頭痛予防薬は小児に効果なし

成人片頭痛予防薬は小児に効果なし

米・多施設共同第Ⅲ相試験の結果

2016年11月02日 12:00

1名の医師が参考になったと回答 

イメージ画像 (c)Getty Images ※画像はイメージです

 片頭痛を有する小児および思春期の若者に対するアミトリプチリンまたはトピラマートの24週間投与は、プラセボに比べて頭痛および頭痛関連障害の予防効果を示せず、むしろ有害事象が増加した。米国の多施設共同第Ⅲ相ランダム化二重盲検試験CHAMPChildhood and Adolescent Migraine Prevention)の結果を、米・Cincinnati Children's Hospital Medical CenterのScott W. Powers氏らがN Engl J Med2016年10月26日オンライン版)に発表した。無益との計画中間報告を受け、試験は予定より早く終了した。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(6月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

長距離の飛行機での飲酒は危険。国際線でお酒を飲みますか?

トップ »  医療ニュース »  2016年 »  薬剤情報 »  成人片頭痛予防薬は小児に効果なし