メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  薬剤情報 »  SGLT2阻害薬のヘマトクリット上昇は良い徴候?

SGLT2阻害薬のヘマトクリット上昇は良い徴候?

安易な中断には注意

 2016年11月07日 07:20
プッシュ通知を受取る

2名の先生が役に立ったと考えています。

 SGLT2阻害薬の投与によりヘマトクリット値(Ht)が上昇することが知られており、これが脱水と関係し脳梗塞のリスクになることが危惧されている。しかし、このHtの上昇は脱水との関連は薄く、むしろ腎機能が回復してきているサインになるという仮説を、慶應義塾大学循環器内科准教授の佐野元昭氏らがまとめ、J Clin Med Res2016; 8: 844-847)に報告した。SGLT2阻害薬投与によるHtの上昇は投与中止の判断とされることもあるが、同氏は「安易な中止は逆に脳梗塞のリスクを上げることにつながりかねない」と警告している。これまでの考え方と真逆とも思えるこの仮説を同氏に解説してもらった。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

今回の大型台風に対する先生の施設の対応は?(台風進路外の先生は"想定"でお答えください)

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  薬剤情報 »  SGLT2阻害薬のヘマトクリット上昇は良い徴候?

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P10505549 有効期限:10月末まで