メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  学会レポート »  SGLT2阻害薬を整理「診療の参考に」

SGLT2阻害薬を整理「診療の参考に」

座長2氏がコメント

 2016年11月11日 07:10
プッシュ通知を受取る

 2型糖尿病治療薬のSGLT2阻害薬は、血中のブドウ糖を尿糖として排出することで血糖値を低下させることから、脱水や尿路感染症など同薬特有の副作用が懸念されてきた。その一方で、同薬は従来薬にはない降圧や血清脂質改善などの多彩な作用がある。こうした背景から、第31回日本糖尿病合併症学会(10月7~8日)が企画し、SGLT2阻害薬を製造販売する各社との共催で開かれたイブニングセミナーでは、同薬の有効性と安全性における論点が整理された。座長を務めた複十字病院(東京都)糖尿病・生活習慣病センターセンター長の及川眞一氏と埼玉医科大学内分泌・糖尿病内科教授の野田光彦氏は、SGLT2阻害薬の使用に際しては慎重な対応が求められると指摘し、同セミナーでの情報を日常診療の参考にしてほしいと述べた。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

子どものころ好きだった昆虫は?

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  学会レポート »  SGLT2阻害薬を整理「診療の参考に」

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P08505575 有効期限:8月末まで