メニューを閉じる 検索を閉じる メニューを開く 検索を開く
 その他の診療カテゴリーへ戻る
follow us in feedly
follow us in feedly

中高年夫婦の7割がセックスレス

日本性科学会が中高年「性」白書

その他の診療カテゴリー | 2016.11.25 07:10

イメージ画像

 セックスレスの中高年夫婦は12年間で倍増し、約7割に上る。日本性科学会セクシュアリティ研究会の調査結果を同研究会代表で田園調布大学名誉教授、国立保健医療科学院客員研究員の荒木乳根子氏(臨床心理士)が11月19日に開かれた「性と健康を考える女性専門家の会シンポジウム2016」で発表。同氏は「たった12年間でこれほどセックスレスが急増していることに大変驚いた。要因として、夫婦間の性の位置付けや関係性の希薄化、性交の有無に女性の意思が強く反映されるようになったことなどが考えられる」との見解を示した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

  1. 1

    PPIが精子の質に悪影響

  2. 2

    快刀乱麻⑫ 総会議決権の制限

  3. 3

    造影剤腎症にデータで対抗する

  4. 4

    糖質制限は難治てんかんに有効

  5. 5

    "あべこべ" になった食事療法の今後

  6. アクセスランキング一覧 

ホーム >  ニュース >  2016年 >  その他の診療カテゴリー >  中高年夫婦の7割がセックスレス