メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  学会レポート »  「夫妻で同じ医局員」の男女共同参画

「夫妻で同じ医局員」の男女共同参画

東京女子医大・谷田部淳一氏、緑氏

 2016年11月30日 07:15
プッシュ通知を受取る

 福島県立医科大学から東京女子医科大学高血圧・内分泌内科に夫妻で異動した谷田部淳一氏と緑氏(ともに准講師)は、第39回日本高血圧学会(9月30日~10月2日)の男女共同参画委員会企画で医師夫妻の職場・家庭について自問した。両氏は、「善は急げ」「急がば回れ」と矛盾することを大人に言われ、正しいのは「どっち?」と悩む子供の葛藤を表したテレビ番組のある歌に、その答えを込めた。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

  

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

セミナー開催情報
ギャラリー写真募集中。紙面に採用されると3,000ポイント進呈

ワンクリックアンケート

薄着の季節に向けて、先生のダイエット方法は?

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  学会レポート »  「夫妻で同じ医局員」の男女共同参画

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P04505635 有効期限:4月末まで