メニューを開く 検索 ログイン

第21回慶應医学賞に本庶佑氏ら

2016年12月02日 13:45

イメージ画像 受賞者のPääbo氏(左から2人目)、本庶氏(同3人目)

 慶應義塾は12月1日、東京都内の同大学北里講堂で第21回慶應医学賞授賞式を開催し、受賞者の京都大学大学院客員教授・本庶佑氏とドイツ・マックス・プランク進化人類学研究所教授・Svante Pääbo氏に賞状とメダル、賞金1,000万円をそれぞれ贈呈した。授賞研究テーマは、本庶氏が「PD-1分子の同定とPD-1阻害がん免疫療法原理の確立」、Pääbo氏が「人類進化の分子遺伝学への貢献」。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

5月病の季節。周囲にいますか?

トップ »  医療ニュース »  2016年 »  イベント »  第21回慶應医学賞に本庶佑氏ら

医師の方限定!
初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分ポイントをもれなく進呈

上記ボタンもしくは下記コードを登録時にご入力

MOD505828 有効期限:5月末まで

既に会員の方、過去に利用された方は対象外