メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  ガイドライン・診断基準 »  降圧薬の3剤合剤、適正使用で指針

降圧薬の3剤合剤、適正使用で指針

日本高血圧学会と日本循環器学会が策定

 2016年12月06日 07:20
プッシュ通知を受取る

 今年(2016年)9月に、日本で初の承認となったアンジオテンシンⅡ受容体拮抗薬(ARB)、Ca拮抗薬、利尿薬の降圧薬3成分の配合錠ミカトリオの適正使用について、厚生労働省は日本高血圧学会と日本循環器学会に指針作成を要請した。ミカトリオ錠は第一選択薬ではないと断った上で、いずれの成分での単剤併用や2成分配合剤の組み合わせで安定した血圧管理が得られた場合のみミカトリオ錠に切り替えるなどの指針を、12月5日に両学会の公式サイトで公表した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

オリンピックまで2年、炎暑の東京でマラソン―

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  ガイドライン・診断基準 »  降圧薬の3剤合剤、適正使用で指針

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P07505859 有効期限:7月末まで