メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  ニュース »  2016年 »  薬剤情報 »  ホモ接合体FH治療薬、日本に登場

ホモ接合体FH治療薬、日本に登場

 2016年12月14日 17:16
プッシュ通知を受取る

 国内では初となるホモ接合体家族性高コレステロール血症(FH)治療薬であるロミタピド(商品名ジャクスタピッドカプセル5mg、同10mg 、同20mg)が、12月15日にAEGERION PHARMACEUTICALSから発売される。同薬はミクロソームトリグリセライド輸送蛋白(MTP)阻害薬と呼ばれる新しいクラスの薬剤で、欧米では2013年以降に発売された。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

  

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

セミナー開催情報

ワンクリックアンケート

WHOが「ゲーム依存」をICD-11で採用の見通し。先生のゲーム依存度は?

ホーム »  ニュース »  2016年 »  薬剤情報 »  ホモ接合体FH治療薬、日本に登場

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P02505967 有効期限:2月末まで