メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2016年 »  健康・公衆衛生 »  「未病の日」記念フォーラム開催

「未病の日」記念フォーラム開催

健康リテラシーの向上を目指して

2016年12月14日 15:00

イメージ画像

 12月12日、未病の日制定記念公開フォーラム(21世紀医療課題委員会主催)が東京都で開催された。未病の日は、1712年に83歳で『養生訓』を著した江戸時代の儒学者・貝原益軒の誕生日である12月17日を記念し、日本未病システム学会が制定した(関連記事)。同委員会代表で日本医科大学連携教授の福生吉裕氏は「健康と病気の間のグレーな部分である未病を認知することが、健康・未病リテラシー向上への第一歩となる」と述べた。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(6月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

各地で連日30℃超えの真夏日が続く。猛暑だと外来患者は?

トップ »  医療ニュース »  2016年 »  健康・公衆衛生 »  「未病の日」記念フォーラム開催