メニューを開く 検索 ログイン

米で膝関節の軟骨欠損に再生医療製品を承認

2016年12月15日 16:00

 米食品医薬品局(FDA)は12月13日、症状を有する膝関節軟骨欠損の治療にマトリックス誘導性自家軟骨細胞移植(Matrix-induced Autologous Chondrocyte Implantation;Maci)を承認したと発表した。外力による関節の軟骨欠損は自然修復が期待できないため治療が困難だったが、Maciはマイクロフラクチャー術と比べ疼痛などの症状や機能を有意に改善したことが2年間の臨床試験で示されており、新たな治療選択肢として期待されている。

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]7月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

AIAIおすすめの記事もどうぞ

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

政府が日本版CDC「感染症危機管理庁」新設へ

トップ »  医療ニュース »  2016年 »  臨床医学 »  米で膝関節の軟骨欠損に再生医療製品を承認