メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2016年 »  呼吸器 »  少量の長期喫煙で死亡リスク上昇

少量の長期喫煙で死亡リスク上昇

米国29万人の大規模前向きコホート研究

2016年12月16日 07:30

1名の医師が参考になったと回答 

イメージ画像 (c)Getty Images ※画像はイメージです

 たとえ1日1本未満という少量の喫煙でも長期間継続することで全死亡リスクが1.64倍に高まることが米国の大規模前向きコホート研究によって明らかになった。米・National Cancer InstituteのMaki Inoue-Choi氏らがJAMA Internal Medicine2016年12月5日オンライン版)に発表した。

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]2月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

ワンクリックアンケート

医学関連のクイズ、挑戦してみたいジャンルは?

トップ »  医療ニュース »  2016年 »  呼吸器 »  少量の長期喫煙で死亡リスク上昇