メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  がん »  キイトルーダ 肺がん一次治療で承認

キイトルーダ 肺がん一次治療で承認

薬価収載前の無償提供も

 2016年12月21日 11:50
プッシュ通知を受取る

 MSDは12月19日、免疫チェックポイント阻害薬であるヒト化抗ヒトPD-1モノクローナル抗体(抗PD-1抗体)ペムブロリズマブ(商品名キイトルーダ)について、「PD-L1陽性の切除不能な進行・再発の非小細胞肺がん(NSCLC)」に対する効果・効能を追加する一部変更承認を取得したと発表した。 これにより同薬は、切除不能な進行・再発NSCLCのPD-L1陽性例に対して、わが国で一次治療と二次治療の両方で使用できる初の免疫チェックポイント阻害薬となる。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

医療大麻、日本で認めてよい?

ホーム »  医療ニュース »  2016年 »  がん »  キイトルーダ 肺がん一次治療で承認

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P10506048 有効期限:10月末まで