メニューを開く 検索を開く ログイン

便秘型IBS、急性白血病の新薬承認

 2017年01月20日 17:25
プッシュ通知を受取る

 医薬品医療機器総合機構(PMDA)は、2016年12月に承認された便秘型過敏性腸症候群(IBS-C)治療薬、急性白血病に関連する治療薬の審査報告書を公表した。新有効成分含有医薬品2種類をに示す。

表. 2016年12月承認の新薬(剤形・用量変更、適応拡大を除く)

1701049_tab.jpg

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

大阪府の吉村知事、三度目の緊急事態宣言を要請へ

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  薬剤情報 »  便秘型IBS、急性白血病の新薬承認