メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2017年 »  学会レポート »  宇宙でも微生物リスクへの対策を

宇宙でも微生物リスクへの対策を

ISSにも地上と同様に真菌が存在

2017年01月25日 10:30

槇村氏 宇宙飛行士が長期滞在する国際宇宙ステーション(ISS)は適度に気圧や温度、湿度が保たれているため、ヒトだけでなくさまざまな微生物も生活できる。帝京大学医療共通教育研究センター/医真菌研究センター教授の槇村浩一氏は、自身が携わった研究から、ISSの真菌叢は地上でも見られる一般的な真菌であることが分かったと述べ、それら微生物の感染、アレルギーなどの健康障害への対策を講じる必要があると第29回日本外科感染症学会(2016年11月30日~12月1日)で論じた。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(6月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

日赤名古屋第二病院で高校生が誤診により死亡。何が問題か?

トップ »  医療ニュース »  2017年 »  学会レポート »  宇宙でも微生物リスクへの対策を